「Yahoo! 検索」で「3.11」と入力すると、1人につき10円をヤフーが震災復興支援のために寄付するチャリティ企画「Search for 3.11」の結果報告がまとまった。250万人超が検索し、寄付額は合計2,500万円超と決まった。

「3.11」と検索すると1人10円寄付 = 総額2,500万円超に、ヤフーが報告
ヤフーのチャリティ企画「Search for 3.11」

Search for 3.11 は、ヤフーが3月11日の1日だけ実施した企画だ。当日、「3.11」と検索した人数は256万8,325人。そのうちどれだけがの人が今回の企画を知っていたのかは不明だが、寄付額は合計2,568万3,250円になった。

寄付先はソフトバンクの孫正義社長が設立した「東日本大震災復興支援財団」。岩手、宮城、福島3県に住む子どもの教育、スポーツ、保育支援などを行う。

ヤフーは当初、寄付額の上限を500万円としていたが、予想を上回る検索があったため、超過分も反映することにした。

なお、3月12日昼の時点で、Search for 3.11 の公式サイトの Facebook での共有数は約90万件、Twitter での共有数は約20万7,668件。また同サイトでは、震災に関する検索数を可視化した動画を公開しているが、再生回数は40万3,133回に達したという。