ウェザーニューズは、同社の提供するスマートフォン向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」内で、一人ひとりの花粉症に合わせた日々のオススメ対策をプッシュ通知で毎朝知らせするサービス「花粉対策 info」を開始した。

花粉症の方必見!オススメ対策を毎朝お知らせするサービス開始、「くしゃみカウンター」も
出かける前に対策を確認できる

同サービスは、過去9年間で蓄積された症状データをもとに利用者の「花粉症カルテ」を作成し、その日の花粉の飛散予報と連動させることで、一人ひとりの症状に合わせた対策方法を毎朝6時または7時に知らせるというもの。更に、利用者の対策の目安となる花粉数を超えたときにいち早く知らせる「臨時花粉対策 info」サービスも併せて利用できる。

花粉症カルテで、自分の症状のタイプがわかる
花粉症カルテで、自分の症状のタイプがわかる

また、みんなの「花粉症カルテ」を日本地図にマッピングすることで、全国でどれだけの人がどのような症状であるかが一目でわかる「みんなの症状 MAP」も公開した。同アプリケーション内で、花粉症ではないユーザーも参加できる「くしゃみカウンター」機能を設置し、くしゃみをした回数だけボタンを押した結果を同マップ上で閲覧できるようになった。

くしゃみカウンターは誰でも参加可能だ
くしゃみカウンターは誰でも参加可能だ

花粉飛散予想には、同社が開発した花粉観測機「ポールンロボ」から届くリアルタイムの花粉情報を活用しているという。