ヤフーは、インターネット検索サービス「Yahoo! 検索」において、ファッションに特化したオンラインショッピングサービス「ZOZOTOWN」「SHIBUYA109 NET SHOP」「109MEN'S NET SHOP」「PARCO-CITY」「iQON」の5モールと連携したファッション検索機能を公開した。

同機能では、「コート」「ブーツ」「時計」など、特定の衣類やファッション雑貨のアイテム名(品目)について、検索結果の1ページ目にその検索キーワードと連動した各モールの人気ランキングを表示する。対象となる検索キーワードは数百種類にのぼるという。

ヤフー検索結果1ページ目に「ZOZO」「109」などのランキング表示、ファッションの“なんとなく検索”にも便利?
「コート」の検索結果イメージ(ブラウザ上)
1ページ目の中段に各モールのランキングが大きく表示される

スマートフォン版での表示イメージ
スマートフォン版での表示イメージ

ランキングはレディース/メンズで表示を切り替えられるほか、各商品の情報(写真、ブランド、価格など)や、キーワードと頻繁に検索されるブランド名も掲載。画像をクリックすると、各モールの商品ページへ遷移する。

従来、各サイト内でしか見られなかったランキングを1か所に集約して訴求することで、ユーザーはトレンドや商品概要など求める情報へより効率的に辿りつけるようになる。また、各モールの運営側においては、商品情報が表示されることによるプロモーション効果や、商品ページへの誘導が期待できるとしている。