ソーシャルメディア界の巨人 Facebook は、依然として成長を続けている。モバイル経由での利用増が後押しとなり、2013年10〜12月の日間アクティブユーザーは7億5,700万人に達した。また売上高は前年同期に比べ63%増の25億8,500万ドルで、過去最高を記録した。

ソーシャルメディア界の巨人 Facebook、なお続く成長--毎日7.57億人が利用
日間アクティブユーザー数の推移

WhatsApp や LINE など、スマートフォンの普及とともにソーシャルメディア市場には新たなプレーヤーが登場しつつあるが、王者 Facebook もモバイルを中心に好調を維持している。

10〜12月は Facebook の日間アクティブユーザー(DAU)が前年同期より22%(1億3,900万人)増えた。モバイル経由のアクセスに注目すると、同49%(1億8,200万人)増の5億5,600万人になっており、より成長が著しい。

モバイルの日間アクティブユーザーはより著しい伸びだ
モバイルの日間アクティブユーザーはより著しい伸びだ

日々、8億人近くが利用し、その多くがスマートフォンなどのモバイルからという Facebook の活況は、当然ながら広告収入にも反映されている。10〜12月は Facebook の広告収入が売上高全体に占める割合は91%だったが、その広告収入に占めるモバイル広告の割合は7〜9月の49%から10〜12月は53%に拡大している。

ここで月間アクティブユーザー(MAU)に目を移すと、前年同期に比べ16%(1億7,200万人)増の12億2,800万人となっている。そのうちモバイル経由のアクセスは同39%(2億6,500万人)増の9億4500万人。特に PC をまったく使わずモバイルからだけアクセスする層は同89%(1億3,900万人)増の2億9600万人だ。

月間アクティブユーザー数の推移
月間アクティブユーザー数の推移

MAU は多くのソーシャルメディアが使う人気の指標で、サービス同士の規模を比較するのによく引き合いに出される。例えば WhatsApp の MAU は2013年12月時点で4億人。Facebook はモバイル経由のアクセスだけで2倍以上、PC からのアクセスも含めれば3倍の規模があることになる。後発サービスに急速に差を詰められつつあるとはいえ、あらためて Facebook の大きさが感じられる。