静岡市のストレージサービス会社であるジャストプレイヤーは、TB 容量が利用できる有料クラウドストレージサービス「Tera クラウド」を開始した。

スマートフォンやデジタルカメラで撮影した写真/動画データのバックアップとして、おすすめだそうだ。TB の容量があれば、動画を含むバックアップにも十分だ。

同社の調査によると、子供のいる家族の写真や動画は平均して 500GB 程度で、主なバックアップ先は USB ハードディスク、家庭用 NAS ストレージが最多だそうだ。しかし、ディスクの破損を心配するユーザーも多い。

同社では、家族の写真/動画のような大切なデータを丸ごとバックアップできる同期型ストレージとして、「Tera クラウド」サービスを開始した。サーバー OS に「Solaris 11」を採用、同社の事業である Solaris クラウドのノウハウと Solaris 11 のファイルシステム「ZFS」を活用したシステムを構築した。

サービス料金は、1TB が年額9,800円、あるいは月額980円(いずれも税別)。また、無料で使える 1GB サービスもある。