LINE は、無料メッセージ/通話アプリケーション「LINE」で使えるスタンプ5種「アンパンマン なかまたち大集合!」「フィリックス・ザ・キャット」「三国志」「靴下にゃんこ ラブがいっぱい」「ミスターメン リトルミス」を発売した。価格は各200円。

LINE スタンプに「横山三国志」、アンパンマンなど5種--名シーン「孔明の罠」「だまらっしゃい」をトークで
LINE 新作スタンプ5種

横山光輝氏が描く長編歴史漫画「三国志」が、いよいよ LINE スタンプに登場。全60巻から名場面を選りすぐったというラインナップでは、「待てあわてるな これは孔明の罠だ」や諸葛亮の「だまらっしゃい」など名シーンがカラーで楽しめる。

実用性も高そうな「三国志」スタンプ (右:ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスによる活用例)
実用性も高そうな「三国志」スタンプ
(右:ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスによる活用例)

第3弾となるアンパンマンのスタンプには、バイキンマンやチーズなどの仲間たちも勢ぞろい。普段なかなか見せない豊かな表情で、トークも賑やかになりそうだ。

“幸せを呼ぶ黒猫”、「フィリックス・ザ・キャット」はスタンプ初登場。LINE スタンプ限定のポーズも収録されているとのこと。

白い靴下を履いた愛らしい黒猫「靴下にゃんこ」の第2弾となる「靴下にゃんこ ラブがいっぱい」では、仲良しにゃんこ達の可愛らしいスタンプが集合。

「ミスターメン リトルミス(Mr. Men Little Miss)」は、世界30か国以上で愛されるイギリス絵本のキャラクター。個性豊かなキャラクターたちでカラフルなトーク画面を演出できる。