ニフティは、スマートフォンアプリ開発に特化したクラウドサービス「ニフティクラウド mobile backend」と他社サービスの連携を強化すると発表、第一弾としてアシアルのアプリ開発プラットフォーム「Monaca」との連携を開始した。

ニフティがスマホアプリ開発で他社との連携を強化、アプリ開発の「Monaca」と協業
ニフティクラウド mobile badkend から Monaca への連携イメージ

ニフティでは他社サービスと連携することで、「ニフティクラウド mobile backend」を、アプリ開発からマーケティング、マネタイズまでの一連の流れを支援するプラットフォームとして展開する意向。

「スマートフォンアプリビジネス特化型の総合プラットフォーム」全体イメージ
「スマートフォンアプリビジネス特化型の総合プラットフォーム」全体イメージ

Monaca は、HTML5 と JavaScript を利用して、Android/iOS/Windoes 8 などの複数の OS に対応したネイティブアプリを同時に開発できるプラットフォーム。「ニフティクラウド mobile backend」は、「会員管理・認証」や「プッシュ通知」など、サーバーサイドの機能を提供する。スマートフォンアプリのクライアントサイドとサーバーサイドの開発を一貫して行うことで、よりスピーディーで効率的なアプリ開発ができるようになるという。

今後、ソニックスのモバイルテストプラットフォーム「Scirocco Cloud」や 5Rocks のデータ分析にもとづくグロースハックツール「5Rocks」などとも年度内に連携する方針。