ウェザーニューズは、スマートフォン向けアプリケーション「ウェザーニュースタッチ」の「紅葉 Ch.」で、紅葉の鮮やかさを表示する「色づきあざやかマップ」を公開した。マップを事前に確認すれば、特に色づきが良い場所を選んで紅葉狩りに出かけることができるという。同アプリケーションのほか、Web サイト「ウェザーニュース」の専用ページでも閲覧可能だ。

紅葉狩り前に色づきをチェック、全国紅葉「色づきあざやかマップ」を参考に
スマートフォンでの利用イメージ

同マップでは、全国550万人から寄せられる1週間以内に撮影された紅葉リポート写真と、全国3,000か所に設置する気象観測システム「ソラテナ」の気象解析データを活用し、紅葉が鮮やかなエリアを「見頃」「あざやか」「すごくあざやか」の3段階に色分けして表示する。マップ上にプロットされた紅葉マークをクリックすると、紅葉リポート写真を見ることが可能だ。

Web サイトの専用ページ
Web サイトの専用ページ