日本マイクロソフトは9月25日、同社タブレット「Surface」(Surface RT および Surface Pro)の本体とアクセサリの価格を引き下げた。

同社は、6月から7月にかけて、Surface RT の価格を一律1万円値下げするキャンペーンを実施したが、その後キャンペーン価格をそのまま新価格とする改定を行っている。

その結果、「Surface RT 32GB」は4万9,800円から3万9,800円に、「Surface RT 64GB」と「Surface RT 32GB+タッチカバー」は5万7,800円から4万7,800円に、「Surface RT 64GB+タッチカバー」は6万5,800円から5万5,800円に、各1万円値下げされている。いずれも税込み。

今回は、Surface Pro も値下げの対象となり、「Surface Pro 128/256GB」がそれぞれ1万円引き下げられ、8万9,800円/10万9,800円となった。

また、2回目の値下げとなったSurface RT は、Surface RT 32GB は5,000円引き下げられ、3万4,800円に、Surface RT 64GB は3,000円の引き下げで4万4,800円となった。

「Touch Cover」各色も2,000円ずつ引き下げられた。