サンワサプライは、iPhone 5 と名刺をセットすると、自動で撮影・連絡先を作成し、名刺情報を管理できる「iPhone 5 名刺リーダー(名刺スキャナー・自動認識・OCR 機能・WorldCard Link Pro)400-SCN020」を発売した。販売価格は8,800円(税込)。サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・ポンパレモール店・Amazon マーケットプレイス店)のみの限定販売。

サンワサプライ、iPhone 5 専用名刺リーダーを発売
サンワサプライ、iPhone 5 専用名刺リーダーを発売

同製品は、iPhone 5 で名刺をデータ化し管理ができる名刺リーダー。専用アプリをインストールすることで、iPhone 5 と名刺をセットすると自動で撮影・データ化し、連絡先を作成できる。名刺はセットした1.5秒後に自動撮影されるため、名刺を取り換えるだけで連続撮影することが可能。アプリには22か国語対応の認識力を持つ OCR エンジンが搭載されているため、スキャン後の修正は少ないという。

専用アプリには枚数制限があるが、同製品付属のアクティベートコードを使うと無制限に登録することが可能になる。iPhone 5 でデータ化した連絡先は、クラウドや Google アカウントへのアップロード、iTunes でのデータ転送で PC に読み込むことができ、付属の Windows 用ソフトを使うと、PC 上でソートや検索をすることも可能。

サイズは幅148×奥行74×高さ 27mm(名刺スタンド折りたたみ時)、重さは約67g(本体のみ)。