テレマークスは、熊本県のご当地ゆるキャラ「くまモン」がテーマの Android アプリケーションとして、スマートフォンを LED 懐中電灯に変える「くまモンのライト」と、タイマー化する「くまモンのタイマー」をリリースした。両アプリケーションは、同社の「くまモンのアプリロック」に続く、くまモンをモチーフにするアプリケーション3本シリーズのそれぞれ第二弾と第三弾という。いずれも無償ダウンロード提供している。

くまモンのライトは、スマートフォンに搭載されている撮影時の補助光用 LED を点灯させるアプリケーション。画面の「くまモンのスイッチ」を押すと、LED が点灯して懐中電灯のように使える。停電などの際、カジュアルな防災グッズになるという。

Android 用アプリ「くまモンのライト」「くまモンのタイマー」が登場
くまモンのライト

くまモンのタイマーは、カウントダウン式のタイマーを最大4つ同時に動かせるアプリケーション。例えば、(1)カップラーメンの出来上がり時間、(2)パスタの茹で時間、(3)風呂の給水にかかる時間、(4)洗濯が終わる時間など、4種類の時間を同時に忘れないよう管理できる。各タイマーには任意の画像を設定可能なため、それぞれの用途を一目で区別できるようにしておける。

くまモンのタイマー
くまモンのタイマー