NTT レゾナントは、環境専門ポータルサイト「環境goo」で、世界文化遺産に登録された富士山の正しい保護/保全の知識/観光マナーなどを紹介する特集サイトを開設した。また、スマートフォン対応のゴミ拾い投稿アプリケーション「PIRIKA」(iOS版/Android版)と連携する富士山の美化運動「377,600個のゴミ拾い運動」を9月30日まで行う。

「環境 goo」で富士山の保護/保全知識や観光マナーなどを紹介、スマホ用ゴミ拾い投稿アプリ「PIRIKA」と連携も
世界遺産に登録されてから富士山の登山客が増えている

環境 goo は今後、山に関する専門的な知識の紹介や登山の準備から登頂に至る豆知識とノウハウ、道具などや 、富士山に関するニュースの紹介を行う予定だという。

8月5日まで登山用腕時計やゴミ拾い用“高級”トングが抽選で当たる「富士山ゴミ問題解決アイデア募集キャンペーン」を開催しており、専用ページから富士山ゴミ問題を解決するアイデアをツイートすると応募できる。

富士山ゴミ問題解決アイデア募集キャンペーンのロゴ
富士山ゴミ問題解決アイデアキャンペーンのロゴ

また PIRIKA は、拾ったゴミの写真や場所を共有することができるアプリケーション。富士山エリアで拾ったゴミの写真や場所を共有することでゴミ問題に対する関心を深めることを目的としたキャンペーン「377,600個のゴミ拾い運動」と連携し、富士山の標高 3,776m の100倍の個数のゴミ拾得を目指す。

377,600個のゴミ拾い運動キャンペーンのロゴ
377,600個のゴミ拾い運動キャンペーンのロゴ