宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「『はやぶさ2』にあなたの名前・メッセージを載せようキャンペーン」の応募受付期間を8月9日まで延長すると発表した。

「はやぶさ2」に名前/メッセージを載せよう、応募締切りが8月9日まで延長
キャンペーントップページ

はやぶさ2は、小惑星イトカワのサンプルを持ち帰った小惑星探査機「はやぶさ」の後継機。はやぶさ2は、太陽系の起源・進化と生命の原材料物質を解明するため、C 型小惑星「1999 JU3」を目指す。

同キャンペーンは、はやぶさ2着陸の目印となるターゲットマーカーに名前を載せるものと、はやぶさ2の再突入カプセルに名前やメッセージ、寄せ書き・イラストを載せるものの2通りの応募方法がある。ターゲットマーカーの場合、小惑星に降り立つことになる。再突入カプセルの場合、2014年に地球を発ってから2020年に帰還するまで約6年の間宇宙を航行することになる。

ターゲットマーカーと再突入カプセル
ターゲットマーカーと再突入カプセル

なお、今回の延期は、はやぶさ2製造の作業進捗により可能になったという。