ベルロックメディアは、仮想的な会社「甲賀忍者派遣会社(KOKA NINJA, INC.)」を設立し、スマートフォンで受験可能な忍者要員の採用試験「NINJA 採用試験」を開始する。西日本高速道路(NEXCO 西日本)と共同展開している、高速道路のサービスエリア(SA)およびその近辺の店舗/施設を対象とする O2O サービス「toxco(トクスコ)」をプロモーションすることが目的。受験には、toxco 用の無料アプリケーション(Android 版/iOS 版)が必要。試験の実施期間は、7月20日から9月23日まで。

やはり忍者は実在する! 忍者採用試験に合格して甲賀市内の観光施設をお得に利用
甲賀忍者派遣会社の NINJA 採用試験

NINJA 採用試験は、toxco を活用する体験型イベント。スマートフォン用 toxco アプリケーション内で採用試験を受け、合格すると大津 SA(下り線)で「採用の証となる『社忍証』」が受け取れる。この社忍証は、甲賀市内にある観光施設「甲賀流忍術屋敷」「甲賀の里 忍術村」「MIHO MUSEUM」「滋賀県立陶芸の森(陶芸館)」で料金割引クーポンとしても利用可能。

大津 SA(下り線)で受け取れる社忍証
大津 SA(下り線)で受け取れる社忍証

試験の内容は、忍者にまつわるクイズが出題されるゲーム。受験時に、レベルを「下忍」「中忍」と、甲賀忍者派遣会社の独自レベルである「レジェンド」の3つから選ぶ。ただし、レジェンド試験には大津 SA(下り線)を実際に訪れないと挑戦できない問題が用意されている。なお、合格すると諜報部、営業部、広報部、人事部、忍具開発部のいずれかに配属される。

ベルロックメディアによると、スマートフォンさえあれば、子どもから大人まで誰でも忍者になれるチャンスがあるという。「この機会に甲賀忍者派遣会社の一員となって忍務(忍者しごと)」を楽しんでほしいとしている。

toxco のトップページ
toxco のトップページ