Marketing

マーケティング

2人目の出産に約8割が「壁を感じる」--タマホームが出産意識調査

japan.internet.com 編集部
2013年6月4日 / 14:00
 
タマホームは、夫婦の出産意識の実態についてのアンケート調査を実施し、結果を公表した。同調査により、全体の7割以上が理想の子どもの人数を「2人以上」と回答する一方、2人目の出産に関しては子どもを1人持つ親の6割以上がためらいを持っていることや、全体の8割以上が「壁がある」と感じていることなどが分かった。

同調査は、全国の既婚者(20〜49歳男性/20〜39歳女性)のうち、「子どもがいない」「子どもが1人いる」「子どもが2人以上いる」男女各309名、計1,854名を対象として実施。調査期間は2013年5月25日〜2013年5月27日まで。調査方法はインターネットによる。

2人目の出産、子ども1人持ち既婚者の6割以上が「ためらう」

まず調査対象者全員に「理想の子どもの人数」を尋ねたところ、最も多かったのは「2人」で47.2%、続いて「3人」で22.0%となり、「2人以上」と回答した既婚者の合計は71.8%だった。2011年の合計特殊出生率が1.39であることと比較すると、理想の子どもの人数と実際の子どもの数に隔たりがあることが伺える。

あなたは何人の子どもを持ちたいと思いますか(理想の子どもの人数)
あなたは何人の子どもを持ちたいと思いますか(理想の子どもの人数)

次に、子どもがいない既婚者(618名)に1人目の出産に関してためらいを感じるか尋ねたところ、38.5%が「感じる」と回答。一方、子どもを1人持つ既婚者(618名)を対象に、「2人目の出産に対してためらいを感じるか」と聞いたところ、「感じる」のは64.8%に及び、1人目と2人目の出産のためらいに大きな差があることが明らかとなった。この結果を受けて同社は、第2子以降の出産特有の心理的な壁、いわゆる“2人目の壁”が存在することが分かるとしている。ちなみに“2人目の壁”とは、必要となる生活費や教育費に関連した家計の見通しや、仕事等の環境、年齢等を考慮し、第2子以後の出産を特にためらうことを指すという。

あなたは、1人目もしくは2人目の出産に対してためらいを感じますか
あなたは、1人目もしくは2人目の出産に対してためらいを感じますか

既婚者の約8割が“2人目の壁”を感じる

ここで調査対象者全員に、前項で述べたような“2人目の壁”が存在すると思うか実感を尋ねると、81.8%が「存在する」と回答。特に子ども1人持ちの既婚者では86.9%に上った。

“2人目の壁”は実際に存在すると思いますか
“2人目の壁”は実際に存在すると思いますか

また“2人目の壁”を感じる既婚者を対象にその理由を聞いたところ、「経済的な理由」が85.1%でトップとなり、「経済的負担が大きくなるほか、育児休暇も取得しにくく、仕事を続けられなくなり不安」(30代女性)、「子どもの学費も高くなり、消費税も上がるのに、収入は伸びないので経済的に不安」(20代男性)などの声が挙がったという。

どんなときに/どんなことで“2人目の壁”を感じます(感じました)か
どんなときに/どんなことで“2人目の壁”を感じます(感じました)か

9割強が“2人目の壁”を乗り越えた結果「満足している」

だが、産む前には2人の出産に躊躇していたが、実際に2人以上を産んだ既婚者に、「2人以上を出産したことについて、家族の幸福感の観点から、満足しているか」と聞くと、62.0%が「とても満足している」と回答。さらに、「やや満足している」と回答した既婚者(36.4%)も合わせると、98.4%の人が2人以上を出産し子育てをする生活に満足している結果となった。同社は、前項までの調査では“2人目の壁”を前に躊躇する既婚者が多いことが明らかになったが、実際“2人目の壁”を乗り越えると幸福感を感じ、生活に満足しているようだとしている。

「幼児教育の無償化」、約8割が「実現すれば出産意向が高まる」

最後に、現在安倍政権が打ち出している「子育て支援政策」に関して、2人目の出産に躊躇しているという既婚者(400名)を対象に、個別の施策と出産意向との関係性を尋ねた。その結果、「幼児教育の無償化」が実現した場合、8割以上が出産に前向きな影響があると回答。また「待機児童ゼロに向けた保育園の拡大」「育児休暇の3年間延長」が実現した場合に関しても、約6割が前向きな影響があるとした。これにより同社は、家計に関係する政策が出産意向を高めると期待できるとしている。

「幼児教育の無償化」が実現すれば、今後のあなたの出産意向にどのような影響がありますか
「幼児教育の無償化」が実現すれば、今後のあなたの出産意向にどのような影響がありますか
【関連記事】
日本最大級の創作絵画コンクール、第12 回「ドコモ未来ミュージアム」開催
ミクシィ、保育所・幼稚園など対象に「ノハナ」のフォトブック寄贈プロジェクト--7月開始
子ども用品専門のフリマアプリ「Prima」、Android 版がリリース
「子どもの SNS 利用」に保護者の約9割が否定的、しかしセキュリティ対策は進まず -- トレンドマイクロ調べ
トイザらス、Android 搭載子ども向けタブレット「MEEP!」の予約を開始

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites