ファミリーマートは、全国各地に約8,000件ある店舗で無料の公衆無線 LAN(Wi-Fi)サービスを提供開始した。O2O(Online to Offline)マーケティングの一手段として活用し、来店者の利便性/満足度の向上を図る。

ファミリーマート、全国8,000店舗で無料 Wi-Fi サービスを開始
ファミリーマート店舗で提供する Wi-Fi サービス

この Wi-Fi サービスは、ファミリーマートの店舗内でメールアドレス/パスワード/性別を登録すると、1回当たり最大20分間、1日3回まで無料でインターネット接続が行える。対応 Wi-Fi 規格は、IEEE802.11a/b/g/n。ネットワーク構築は、NTT データが担当した。

NTT データがネットワーク構築を担当
NTT データがネットワーク構築を担当

なお、大規模災害の発生時には、利用者登録していない人にも無料開放することも検討している。