いまだ女性たちの間で根強い人気があるドライブデート。男性にとって女性にモテるかっこいい車は憧れだが、実際にどのような車に乗ると女性にモテるのだろうか。プロトコーポレーションが運営するクルマ・ポータルサイト「Goo-net」は、日本における「モテコスパ車ランキング」を描いたインフォグラフィックを公開した。

インフォグラフィック「モテコスパ車 徹底調査」
インフォグラフィック「モテコスパ車 徹底調査」

今回のインフォグラフィックでは、Goo 編集部が参加車種を選定し、独身女性400名(学生100名/20代前半100名/アラサー100名/アラフォー100名)を対象にアンケートを実施。そのアンケート結果から参加車種の車両価格1 万円あたりの投票ポイントを算出し、ランキング化している。

総合ランキングでは、トヨタの「bB」が 2,051MCP(モテコスパポイント)で1位となり、次いでコンパクト SUV「ジューク」(1,130MCP)、ダイハツ「タントエグゼカスタム」(818MCP)という結果に。これら3車種に共通するのは、全車の価格が200万円を切っているという点。日本車メーカーが得意とする高いコストパフォーマンスが発揮されていると言えそうだ。ちなみに、4位から10位のランキングでも、フォルクスワーゲンの「ゴルフ」と「MINI」以外は日本車が上位を占めている。

また、世代別にランキングを比較すると、年代が上がるにつれて高級車のコストパフォーマンスが良くなっているのがわかる。

トヨタ「bB」が全世代で1位を占める
トヨタ「bB」が全世代で1位を占める

恋人に乗って欲しい車のタイプは、「SUV」(26.9%)が最も多い。次いでコンパクトカー(23.3%)、ミニバン(23.1%)が続いており、長きにわたり“モテる男”のイメージであったオープンカーは、わずかな4.3%という結果。逆に軽自動車は7.3%となり、オープンカーよりも女性に支持されていることが明らかにされた。

軽自動車がオープンカーを上回った
軽自動車がオープンカーを上回った

ブラックが人気なようだ
ブラックが人気なようだ

恋人に乗って欲しい「車のカラー」に関するランキングでは、「ブラック」が37.4%で最も多く、次いでシルバー(23.6%)、ホワイト(18.0%)の順となっている。ブルー(11.5%)、レッド(7.3%)、イエロー(1.7%)などの派手な色は、女性にあまりモテないのかもしれない。

■モテコスパ!コストパフォーマンス良くモテる車をランキング!
http://www.goo-net.com/infographic/mote_cospa/index.html