ビルコムは、同社のソーシャルギフトモール「Okkru(オックル)」にて、無料の電子チケットギフト「ママの自由な時間券」を用いた母の日キャンペーンを5月7日に開始した。

ソーシャルギフトモール Okkru が、母の日キャンペーン開催
ソーシャルギフトモール Okkru が、母の日キャンペーン開催

Okkru は、Facebook の友人にギフトを贈ることができるギフトモール。専属のマーチャンダイザー(MD)がセレクトした、女性に喜ばれる約700アイテムのギフトを選ぶことができる。

Okkru は Facebook の友人にギフトを贈ることができるギフトモール
Okkru では約700アイテムのギフトを選ぶことができる

母の日に向けて同社が用意したママの自由な時間券は、母親へ“肩たたき券”や“お手伝い券”を Facebook やメールで贈れるようにした無料の電子チケットギフト。「家事全般」「育児」「掃除」「料理」のいずれかのカテゴリーを選んで贈ることで、母親にゆっくりと自由な時間を過ごしてもらうことができるという。グランドハイアット東京やヒルトン東京などのギフトをセットにして贈ることも可能だ。

5月7日から5月9日までは、ママの自由な時間券を贈った利用者の中から抽選で5名に、ホテルニューオータニに本店を構えるショコラショップ「メッサージュ・ド・ローズ」のショコラがプレゼントされるキャンペーンも行っている。

Okkru が今年4月に、全国の既婚女性らに実施した「母の日に関する意識調査」によると、母の日に望むものは定番の花以外に、「家族と愉しむホテルレストランやバイキング」や「夫婦で愉しむホテルランチやディナーの時間」、「一日、家事、育児、お手伝いをして欲しい」などの意見が上位を占め、女性たちが日々の家事や育児からの解放を求めていることがうかがえる結果となったという。Okkru はこれを踏まえ、本キャンペーンで、忙しく頑張る日本の全ての母親たちに、日ごろの感謝の意を気持ちよく伝えることを支援するとしている。