スター・チャンネルなど BS/CS 放送で海外ドラマを放送している放送局4社は、4月28日が日本記念日協会によって「海外ドラマの日」に認定されたのを記念した、「海外ドラマの日」記念日認定イベントを都内で開催した。

「海外ドラマの日」記念日認定イベントが開催
「海外ドラマの日」記念日認定イベントが開催

「海外ドラマの日」は、57年前の4月28日に日本で初めてとなる海外ドラマ『カウボーイ G メン』が放映されたことにちなみ、海外ドラマをもっと多くの人に楽しんでもらおうと制定されたもので、イベントに登場したゲストの安めぐみさん、福田彩乃さん、石田太郎さんはカウボーイ姿で登場。

イベントでは、海外ドラマ好きである安さんと福田さん、俳優の石田さんの3人「好きな海外ドラマ」をテーマにトークセッションを行い、好きな海外ドラマ作品に対する熱い想いを語った。福田さんは、好きな作品に『フルハウス』を挙げ、幼稚園から行っているという子役ミシェルのモノまねを披露。会場からは「似ている!」と絶賛の声があがっていた。

そして、海外ドラマ初放送時はアテレコ(吹替えの収録)が生放送であったことにちなみ、会場で『カウボーイ G メン』の生アテレコを実施。『刑事コロンボ』の吹替えでおなじみの石田さんが熱心に指導を行い、安さんと福田さんは緊張しつつも、本番では3人息の合った演技を披露していた。

なお、今回の「海外ドラマの日」制定は、スター・チャンネルとスーパーネットワーク、AXN ジャパン、FOX インターナショナル・チャンネルズの4社が共同で実施する「海外ドラマの日」共同プロジェクトの第1弾。今後「海外ドラマを盛り上げよう」を共通テーマに様々な取り組みを展開していくという。