FOX SPORTS ジャパンは3月27日に都内で記者発表会を開催し、プロ野球観戦用特殊アーマー「FOUL BALL ARMOUR(ファールボールアーマー)」を発表した。同時に、特設サイトと YouTube ではこの「FOUL BALL ARMOUR」の機能を紹介する動画が公開されているのだが、その内容が驚くべきものとなっている。

FOX SPORTS が"プロ野球観戦用特殊アーマー"を開発!
FOX SPORTS が"プロ野球観戦用特殊アーマー"を開発!

この「FOUL BALL ARMOUR」は、今年からプロ野球パ・リーグの福岡ソフトバンクホークス、千葉ロッテマリーンズ、オリックス・バファローズの交流戦を含む主催全試合を生中継する FOX SPORTS が、プロモーションの一環として開発したもの。FOX SPORTSによるプロ野球中継は今までの野球中継では体験できなかった臨場感を追求した番組になっており、臨場感を追求しすぎた結果「ファールボールがお茶の間に飛び込んでくるのではないか?」と過度に心配した FOX の社員が立ちあがったのが「FOUL BALL ARMOUR」開発のきっかけだったという。

「FOUL BALL ARMOUR」には、このような経緯からプロ野球を安全・安心に観戦できる様々な独自技術を搭載。サイクロンシステムでファールボールを吸引する"吸引力が変わらない唯一のグローブ"である「サイクロングローブ」や、時速数百キロのボールでもバントの名手顔負けのテクニックで確実に勢いを殺すことができる「トンファーバット」、寝ながらテレビ観戦しているときにも急所をボールから守ることができる「ヴァイタルガード」などボールから身を守る装備を満載しているという。「FOUL BALL ARMOUR」の全貌はYouTubeに公開された動画で確認することができるのだが、この動画も機能の紹介から活用シーンの提案など本格的なものに仕上がっている。

これが「FOUL BALL ARMOUR」だ!
これが「FOUL BALL ARMOUR」だ!
 
「FOUL BALL ARMOUR」を紹介する動画

記者発表会では、ゲストとして「FOUL BALL ARMOUR」を身に着けたお笑い芸人の岡田圭右さん(ますだおかだ)と女優の鈴木ちなみさんが登場。

岡田さんは「FOUL BALL ARMOUR」について「細かい部分にすごくこだわって作ってある」と語り、司会の「感想をギャグで表現してください」という"無茶振り"に対して、練りに練った"ファールボール・ギャグ"を披露し会場の半笑いを誘っていた。また、鈴木さんが投げるボールを「FOUL BALL ARMOUR」の機能で受け止めるというデモンストレーションも披露。鈴木さんは「守ってもらえるという安心感が嬉しい。お父さんに着てもらって一緒に野球を観に行きたい。」と気に入った様子だった。

「FOUL BALL ARMOUR」の性能を体験する岡田圭右さんと鈴木ちなみさん
「FOUL BALL ARMOUR」の性能を体験する岡田圭右さんと鈴木ちなみさん

ちなみに、この「FOUL BALL ARMOUR」は FOX SPORTS JAPAN の公式 Facebook ページに10万いいね!が集まったあかつきには、商品化も検討するという。「ファールボールがテレビから飛んでくる」など現実的にはありえない話だが、そんな心配からここまで本格的なプロジェクトを立ち上げるとは、さすが野球大国アメリカならでは。作りこみの完成度とプロジェクトをやりきる心意気に、ただただ驚くばかりである。