米国で求人情報と企業情報を提供する Glassdoor は、米国企業における CEO の支持率ランキング「Highest Rated CEOs 2013」を発表した。Facebook CEO である Mark Zuckerberg 氏が1位に選ばれている。Google CEO である Larry Page 氏は11位に、Apple CEO の Tim Cook 氏は18位に選ばれた。

PCMag はこの件を次のように伝えている。

「Mark Zuckerberg 氏は、CEO としての手腕を正しく発揮しているようだ。Facebook のリーダーは、従業員からの99%の支持を得て、Glassdoor によるランキング『Highest Rated CEOs 2013』の1位に輝いた。Glassdoor の調査は、様々な業界での数十万人の従業員を対象にした過去12か月の調査結果に基づき、最も優れた CEO を選ぶもの。今年は、フード付きのパーカー着用で有名な億万長者  Zuckerberg 氏が最も優れた CEO に選ばれた」

Forbes は、Zuckerberg 氏が1位に選ばれた理由を次のように伝えている。

「ここ12か月間で、Zuckerberg 氏に対する支持率は14ポイント上昇した。≪中略≫ Glassdor の広報担当である Samantha Zupan 氏は、Zuckerberg 氏を評して『従業員は Zuckerberg 氏の、会社がどこへ向かって進もうとしているのか、明解に打ち出す能力を高く評価している』と述べている。『さらに従業員は、Facebook 幹部が従業員の仕事上の達成感を重視している点と、スタートアップ企業らしい文化の維持に努力している点を評価しているようだ』」

Microsoft の本拠地である米国シアトルのメディア Seattle Times は、Microsoft CEO である Steve Ballmer 氏の支持率が低いことを伝えている。

「Microsoft のライバル企業の CEO の多くがトップ50入りしている。Google の Larry Page 氏は95%の支持を得ているし、Salesforce.com の Marc Benioff 氏も 94%の支持を得ている。Amazon.com の Jeff Bezos 氏と Apple の Tim Cook 氏もそれぞれ 93%の支持を獲得している。一方、Microsoft CEO の Steve Ballmer 氏の名前は、トップ50リストにはなかった。Ballmer 氏の支持率は、わずか47%でしかない」

SlashGear は、トップ50リストに選ばれた CEO に、女性が1人しかいないことを指摘している。

「だが、興味深いことに、トップ50リストに女性 CEO の名前は1名しかなかった。Yahoo CEO である Marissa Mayer 氏や、HP CEO である Meg Whitman 氏の名前は、どちらもトップ50リストには入っていない。≪中略≫ Yahoo CEO である Mayer 氏は87%の支持を得ているが、Yahoo 従業員からの投票が既定数に達していないため、トップ50リスト入りを逃した。有効投票数に達していた場合、Mayer 氏は32位にランク入りしていた。Whitman 氏は昨年はトップ50入りしていたが、今年はランク外となった」

Facebook の Zuckerberg 氏が1位に―Glassdoor、CEO の支持率ランキングを発表
「Highest Rated CEOs 2013」トップ10(出典:Glassdoor)