ソフトバンクとエイベックス・エンタテインメントの合弁会社 UULA は、ソフトバンクモバイルのスマートフォン向けに展開する総合エンタメアプリ「UULA(ウーラ)」の会員数が、2月末日時点で10万人を超えたと発表した。サービス提供開始の2013年2月14日から2週間での達成となる。

UULA は、映画やドラマ、アニメなどの映像コンテンツ、ミュージックビデオなどの音楽コンテンツが6万種類以上すべて見放題の定額制エンタメアプリ。利用料金は月額490円(税込)。

ソフトバンクのスマホ向けエンタメアプリ「UULA」、会員数がサービス開始2週間で10万人を突破
スマホ向けエンタメアプリ UULA
(出展:SoftBank)

現在の人気コンテンツは、AKB48のミュージックビデオや映画「SPEC 〜警視庁公安部第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」 などのタイトル。利用可能な端末は、iOS 5.0以上を搭載する iPhone/iPad と、Android 4.0以上を搭載するスマートフォン(X シリーズを除く)。また、「SoftBank SmartTV」サービスの利用で大画面でも視聴できる。

SoftBank SmartTV
SoftBank SmartTV