ウェザーニューズは、スマートフォン向けアプリケーション「ウェザーニュースタッチ」(iOS 版/Android 版)にて、ユーザー専用の花粉対策コーナー「マイページ(花粉)」の提供を開始した。所在地に合わせたリアルタイム花粉データの確認や、各自の症状を記録する「MY カルテ」機能が特徴。参加型企画「花粉プロジェクト」の参加者なら誰でも無料で利用可能。

ウェザーニューズ、スマホ アプリで「自分専用」花粉対策サービスを開始
リアルタイム花粉データ、MYカルテが特徴

同コーナーでは、全国1,000か所に設置された花粉観測機「ポールンロボ」によるリアルタイムの花粉データを反映し、利用者の居場所で花粉がどの程度飛散しているのか一目で把握することができる。また、「スマートアラーム(花粉モード)」をオンにしておくことでGPS機能と連動し、所在地に合わせた最新の花粉情報をプッシュ通知でも得られる。

スマートアラームでタイムリーな花粉情報を取得可能
スマートアラームでタイムリーな花粉情報を取得可能

MY カルテは、「花粉チェックシート」の診断結果をもとに自分の症状を記録・管理し、日別の症状の傾向などを分析できる自分専用の花粉症カルテ。同じタイプの症状の人が行っている対策方法のクチコミを共有し合い、対策に役立てることも可能。

その他、参加者同士が花粉に関する知識をゲーム感覚で深めたり、お題に答えながら全国の花粉状況を把握する「花粉ミッション」を通して、日々の花粉対策情報が自分専用にカスタマイズされていくという。