ネスレ日本は、ソリュブルコーヒー「ネスカフェ ゴールドブレンド」の発売45周年を機に実現した、DREAMS COME TRUE とのコラボレーションによる同商品の新テレビ CM 第3弾の発表会を1月31日に都内で開催。DREAMS COME TRUE と「ネスカフェゴールドブレンド」とのコラボレーション楽曲『MADE OF GOLD ―featuring DABADA―』が初披露された。

ネスカフェ CM ソング“ダバダ”をアレンジしたドリカムの新曲が iTunes で先行予約を開始
発表会に登場した中村正人さん(DREAMS COME TRUE)

今回の第3弾 CM「MADE OF GOLD」篇は、第1弾「45年目のダバダ」篇、第2弾「100万人のダバダ」篇に続く完結篇 CM として制作された。DREAMS COME TRUE と「ネスカフェゴールドブレンド」のさらなる飛躍を描いたストーリーになっており、コラボ楽曲のサビ部分を使用した、45周年企画 CM の締めくくりに相応しい作品となっている。

発表会当日は、DREAMS COME TRUE の中村正人さんがゲストとして登場。今回の新曲について、中村さんは「“ダバダ”の曲自体からインスパイアされた部分も当然ありますし、『ネスカフェ ゴールドブレンド』の立ち上る香りに刺激されて生まれた部分もあります」と明かし、「今回のコラボレーションを通じて、昔から飲んでいた『ゴールドブレンド』が、より身近に感じられるようになりました」と語った。

新曲『MADE OF GOLD ―featuring DABADA―』は、iTunes、レコチョクで2月6日から配信予定。2月1日から iTunes で先行予約を受け付けている。