米国 Twitter は、大晦日に放送されるテレビ番組「NHK 紅白歌合戦」のイベントページを開設した。日本でイベントページが開設されるのは初めてという。

Twitter に「NHK 紅白歌合戦」のイベントページが開設
「NHK 紅白歌合戦」のイベントページを開設

NHK 紅白歌合戦は、年末の風物詩でもある一大音楽イベント。第63回目となる今年のテーマは「歌で会いたい。」。11月26日に紅白あわせて50組の出演アーティストが発表され、NHN Japan も、無料メール/無料通話サービス「LINE」内で、「NHK 紅白歌合戦」の公式アカウントを開設していた(関連記事)。

イベントページは、ハッシュタグを活用し、Twitterを通してより多くの人とライブ感を楽しむために作られたページ。米国ではオリンピックや大統領選挙などさまざまな場面で使われてきたが、日本で使用されるのは初めてであり、その第1回が紅白歌合戦となった。

イベントページでは公式ハッシュタグ「#NHK紅白」を利用し、番組出演者や同じ番組を観ているユーザーのツイートを表示する。

番組出演者や同じ番組を観ているユーザーのツイートを表示
番組出演者や同じ番組を観ているユーザーのツイートを表示
(出典:NHK、Twitter)