Marketing

マーケティング

レイルヨーロッパジャパン、“ロンドン・パリ鉄道旅行”をプレゼントするウェブキャンペーンを開始

japan.internet.com 編集部
2012年9月10日 / 11:30
 
レイルヨーロッパジャパンは2012年9月7日、ロンドン・パリの最新ショッピングスポットの紹介や、ユーロスター往復乗車券などのプレゼントを行うウェブキャンペーン「ユーロスターで巡る ロンドン&パリ ショッピングキャンペーン」を開始した。同日には都内で記者会見を開き、2012年上期実績や同キャンペーンについての詳細などを発表した。

欧州を代表する高速鉄道「ユーロスター」
欧州を代表する高速鉄道「ユーロスター」

レイルヨーロッパジャパンとは、ヨーロッパにおける各種レイルパス・チケット販売を行うフランス国鉄(SNCF)とスイス国鉄(SBB)の合弁企業 RAIL EUROPE 4A の日本支社で、RAIL EUROPE が取り扱う商品を日本向けに販売している。

今回のキャンペーンでは、抽選で1組2名に「ヴァージン アトランティック航空 東京-ロンドン間往復航空券、ユーロスター往復乗車券(ロンドン-パリ間/スタンダードプレミア)」を贈呈する「ヴァージン アトランティック航空で行く ロンドン&パリ鉄道旅行 プレゼントキャンペーン」を展開。

また特設ウェブサイトでは、ロンドン・パリの最新ショッピングスポットとして、ヨーロッパの大規模ショッピングモール「Westfield LONDON/STRATFORD CITY」や、パリで100年以上の歴史を持つ百貨店「Galeries Lafayette(ギャラリー・ラファイエット)」などの情報を発信するという。

キャンペーン特設ウェブサイト
キャンペーン特設ウェブサイト

会見では、同社の2012年上期の売上が、前年同期比22%増の1407万ユーロ、利用乗客数は27%増の19万5,000人を記録したことも発表した。 7月末時点で売上約1,770ユーロ、利用乗客数24万5,000人を超えており、世界約60か国に代理店を有し、7都市で支社を展開するレイルヨーロッ パグループ全体での国別売上ランキングでは、日本はオーストラリアに次いで第2位となっているという。この売上実績に対し、レイルヨーロッパ日本代表 加々美恵理氏は「2012年も前年を上回るペースで堅調に売上げを伸ばしているので、今後もこのペースを維持できるよう尽力していく」とコメントした。

レイルヨーロッパ日本代表 加々美恵理氏
レイルヨーロッパ日本代表 加々美恵理氏
 
また、今回のウェブキャンペーンについて、加々美氏は「現在の利用者の割合は、アクティブシニア(50代以上)・ビジネス・F1 層が最も多い。そして、それぞれの層でまだ拡大する余地があると考え、今回は特に F1 層をターゲットとしてキャンペーンを企画した」と述べている。

ちなみに同社では、ヨーロッパ鉄道の情報を伝えるため、公式 Facebook ページPinterest ページを新たに開設。写真や動画などを交え、鉄道旅行の魅力なども紹介していくとのこと。

■キャンペーン特設ウェブサイト
http://www.raileurope.jp/shopping/

■公式 Facebook ページ
http://www.facebook.com/raileurope.jp
【関連記事】
秋の行楽シーズンに向け、「かんぽの宿」が“平日旅行”を楽しくする企画を展開中
ジャスベル、「ギフトカード ASP サービス」を採用
海外旅行の必需品!可愛いロボット型のコンセント変換アダプターの販売を開始
酔っぱらったノルウェー人旅行者、空港の手荷物運搬用ベルトコンベアで発見される
ビザ・ワールドワイド、旅行の計画作りに役立つアプリを Facebook ページ「女子旅じょうず部」で公開

関連キーワード:
Facebook
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites