japan.internet.com
マーケティング2012年8月10日 17:00

マクドナルド、インドの人気メニューをもとに開発した「ゴールドマサラ」2商品を期間限定発売

この記事のURLhttp://japan.internet.com/wmnews/20120810/7.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
日本マクドナルドは、世界各国のマクドナルドメニューをもとに開発した新商品を期間限定で販売する「世界の★★★マック」(せかいのマック) おいしさキャンペーンの第2弾として、「ホット ゴールドマサラ」と「マイルド ゴールドマサラ」の発売を2012年8月10日に開始した。

マクドナルドが販売を開始した「ホット ゴールドマサラ」「マイルド ゴールドマサラ」
マクドナルドが販売を開始した「ホット ゴールドマサラ」「マイルド ゴールドマサラ」

「ホット ゴールドマサラ」と「マイルド ゴールドマサラ」は、インドのマクドナルドで発売されている「チキンマハラジャマック」をもとに開発した商品。ヒンドゥー教徒が多いインドのマクドナルドでは、牛肉を使用せずに鶏肉を使用したメニューが人気とのことで、中でも「チキンマハラジャマック」は、インドにおいて「ビッグマック」のようなポピュラーな商品だという。

「ホット ゴールドマサラ」は、コーングリッツをトッピングした3段バンズで、チキン、トマト・レタス・オニオンなどのたっぷり野菜、チーズをサンドし、ふんだんにスパイスを使用したスパイシーなカレーソースで仕上げた一品。一方、「マイルド ゴールドマサラ」は、ハチミツを隠し味にしたマイルドなカレーソースでチキンを包み、りんごの自然な甘みの“チャツネマヨソース”で味付け。レタス、チーズとあわせてサンドした一品だという。

ちなみに、マクドナルドでは大阪、福岡、名古屋、札幌の4都市で一般向けの試食会を開催。試食会では、「ホット ゴールドマサラ」について「ドライカレーみたいにフルーティーな感じがあって食べやすい」「辛さがちょうどいいし、ボリューム感もあって、とても美味しい」「カリッとした食感のチキンとカレーの程良いスパイシーさが、とてもマッチしている」などの声が挙がりスパイシーさが暑い夏に合う商品という評価が高いようだ。

一方の「マイルド ゴールドマサラ」については、「ハチミツの甘さがマイルドで食べやすく、飽きがこない味」「チキンがやわらかいので、子供や年配の人にも良いと思う」「カレー味&チーズで子供が大好きなメニュー」といった辛いものが苦手な子供やお年寄りでも楽しめる味だという評価が多いという。

「ホット ゴールドマサラ」「マイルド ゴールドマサラ」は、ポテト(M)、ドリンク(M)のバリューセットで590円、ポテト(S)、ドリンク(S)のSセットならば490円の特別価格となっている。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.