Marketing

マーケティング

バナナマン・日村が“ニキビ”役で登場 -- ガルデルマとシオノギが疾患啓発キャンペーンを実施

japan.internet.com 編集部
2012年6月26日 / 18:00
 
医薬品メーカーのガルデルマ塩野義製薬は、2012年6月26日に都内で発表会を行い、7月1日からニキビの疾患啓発キャンペーンをウェブサイトやテレビ CM を通じて実施すると発表した。会場には、7月1日に放映を開始するテレビ CM(「ニキビループ」篇/「隠れニキビ」篇)に出演する人気お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統さんと日村勇紀さんが登場した。

左から塩野義製薬 執行役員 医薬営業本部長の坪倉昭男氏 バナナマンの設楽統さんと日村勇紀さん ガルデルマ ゼネラルマネージャーの藤井光子氏
左から塩野義製薬 執行役員 医薬営業本部長の坪倉昭男氏
バナナマンの設楽統さんと日村勇紀さん
ガルデルマ ゼネラルマネージャーの藤井光子氏

テレビ CM の中で設楽さんは白衣を着た真面目な皮膚科医師を、そして日村さんは頭のてっぺんを赤く染めた金髪のカツラをかぶった「ニキビ」をそれぞれ演じる。「ニキビ」(日村さん)にまとわりつかれ、繰り返しニキビができる“ニキビループ”に悩む女性を、皮膚科医師(設楽さん)が病院で診察し、その原因を分析して女性を励ますというストーリーで、「ニキビは皮フ科へ」をキーメッセージとして、皮膚科医師による治療を受けることでニキビに罹った人の QOL(Quality of Life: 生活の質)の向上が可能である点を啓発するという。

テレビ CM のひとコマ(上写真:「ニキビループ」篇、下写真:「隠れニキビ」篇)
テレビ CM のひとコマ(上写真:「ニキビループ」篇、下写真:「隠れニキビ」篇)

設楽統さんと日村勇紀さんは発表会の中で、CM 撮影の感想や自身のニキビに関するエピソードなどを披露したほか、「赤いニキビの原因は?」「ニキビを繰り返す原因は?」「ニキビができたときの対処法は?」といったニキビに関する様々な知識を試す「ニキビクイズ」に挑戦。皮膚科医師約役を演じた設楽統さんは、「ニキビは自己流で治そうとしても治らない。ちゃんとお医者さんで治療を受けて欲しい」と役柄らしく真剣にコメント。一方、「ニキビ」役を演じた日村さんは、「“ニキビ役”といったら僕しかいない!この役で今後ブレイクしたい」とコメントし、会場を笑わせていた。

ニキビクイズ「赤いニキビの原因は?」という問題に、二人の解答は?
ニキビクイズ「赤いニキビの原因は?」という問題に、二人の解答は?

なお、ニキビは正確には「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という慢性の皮膚疾患であるが、生活者にとって「ニキビ=病気」という認識は薄く、皮膚科で早期に治療が必要な疾患という認知も十分浸透していないという。ガルデルマと塩野義製薬は2010年からニキビに罹った人に正しい情報を伝え、スキンケアや市販の医薬品による対処などで済まさずに、早期に皮膚科による治療を受けてもらうための啓発活動を行なっている。

両社が共同で運営しているウェブサイト「ニキビは皮フ科へ.jp」では、ニキビに関する基礎知識や主な治療法、Q&A コンテンツ、皮膚科医師のコメントなどを掲載。また、地域別の皮膚科専門医を検索できる機能などを提供している。
【関連記事】
ライオン、「バファリン A」の新テレビ CM を YouTube で先行公開
Apple、新型 MacBook Pro の30秒テレビ CM を YouTube で公開
ヱヴァスマホ、1夜限りの120秒スペシャル CM がファンの間で話題に
ヱヴァスマホの 120秒特別 TVCM、6月10日に一度限りの限定放送
倉木麻衣、20代最後の歳に“ありのままの素顔”を語る -- 「ICEFIELD」が新テレビ CM

関連キーワード:
ニキビ
 
白衣
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites