Marketing

マーケティング

ルグラン、次期 AKB 選抜総選挙の予測結果を発表―本命は大島優子さん、対抗は高橋みなみさんと篠田麻里子さん

japan.internet.com 編集部
2012年5月14日 / 16:10
 
ルグランは2012年5月11日、独自に構築した予測モデルを基に2012年第4回 AKB 選抜総選挙の投票数を分析し、その予測結果を情報ブログ 「i love data.jp」で発表した。その結果、予測投票数1位は大島優子さん、2位は高橋みなみさん、3位は篠田麻里子さんとなった。

ルグラン、次期 AKB 選抜総選挙の予測結果を発表―本命は大島優子さん、対抗は高橋みなみさんと篠田麻里子さん
2012年第4回 AKB 選抜総選挙の投票数予測
*クリックして拡大

今回の分析は、投票の対象となる AKB48 はじめ各グループの主要メンバーに関する Twitter・ブログ・掲示板における出現頻度/評判やテレビ番組/CM への出現頻度/報道時間/内容、AKB48 などの公式サイト/Google+ の各メンバーページへのアクセス数/ユーザー数/属性データ(ビデオリサーチインタラクティブのインターネット視聴データ「Web PAC2」を利用)などを用いて行われた。同社はこれらについて、過去3回の総選挙時のデータ推移と各年の選挙結果の関連性(同社はこれを「アキバ係数」と命名)を鑑み、得票数を予測するモデルを独自に構築。同予測モデルに直近のデータをインプットして予測した。

同社は、今回の総選挙を辞退した前田敦子さんから他のメンバーに流れる可能性のある票数についても予測に反映している。前田敦子さんの票については、Web PAC2によるインターネット視聴データから、公式サイトにおける各メンバーのページの閲覧者の重なりに注目し、前田敦子さんのページを閲覧した人が、他にどのメンバーのページを閲覧しているかに注目した。

これによると、前田敦子さんのページを閲覧した人のうち62%は板野友美さんのページを、59%は大島優子さんのページも閲覧しているという。だが、前田敦子さんのページを閲覧した人は、他に複数のメンバーのページを閲覧することもあるので、合計は100%を超える。そこで、この重なりを累計し、全体が100になるように再配分した数値を、「前田票の流出割合」と捉えた。その結果、前田票の10.2%は板野友美さん、9.6%は大島優子さん、9.0%は小嶋陽菜さんに流れるとの結論に至った。さらに「アキバ係数」によって予測された今年の前田敦子さんの予測得票数にそれぞれの比率をかけ、他のメンバーの予測得票数に加えるという調整をしている。

各メンバーのページ閲覧者(ユーザー)の重なりと前田票の流出割合
各メンバーのページ閲覧者(ユーザー)の重なりと前田票の流出割合
*クリックして拡大

これらの結果、予測投票数で1位となったのは、第2回総選挙で1位だった大島優子さん、2位は前年の7位から大きく順位を上げて高橋みなみさん、3位は2011年9月20日の「AKB48 24th シングル選抜じゃんけん大会」で優勝しセンターポジションを務めた篠田麻里子さんだった。
【関連記事】
ソーシャルメディアと連動する投票ツール「Quipol」が便利そう
「思わず旅に行きたくなる1枚」を投稿・投票できるフォトコンテスト開催
「ジブリみて ツイッターおちてる 『バルス』コワッ」…オタク川柳大賞、最終選考作品を発表--一般投票も開始
バンダイ、投票でフィギュア化するキャラクターを決める「G.E.M. 銀魂商品化総選挙」を開催
自分のデザインを T シャツに ― Twitter 投票で T シャツが商品化される「T-SELECT」がサービス開始

関連キーワード:
Google
 
前田敦子
 
Twitter
 
前田
 
AKB48
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites