Marketing

マーケティング

インタラクティブもストーリーで動かそう―広島県観光 PR「おしい! 広島県」のストーリー(VRI コラム)

川上 徹也
2012年4月23日 / 06:00
 
 
 企業が生活者とコミュニケーションしていくには、何よりもストーリーが必要です。この場合のストーリーとは、相手の感情を動かすエピソードや仕組みを指します。

広島県の新観光 PR キャンペーン「おしい! 広島県」には、生活者の心を動かすストーリーがありました。

このキャンペーンは今年の3月27日から始まったもの。豊富な観光資源はあるのに全国的には認知度が低いという広島県の「おしい!」状況を打破し、その魅力をアピールするのが狙いです。

なによりも話題になったのは、広島県熊野町出身のタレント有吉弘行さんはじめ同県出身の著名人が多数出演する「おしい! 広島県 THE MOVIE」と題された動画です。

動画はまず、広島県の観光大使に任命された有吉さんが「おしい! 広島県」というスローガンを発表するところから始まります。

それに対して、広島の住民たちは猛反発。県内各地で「おしい!」反対運動が起こり、世界的な大問題に発展していきます。

しかし、広島出身のある大物歌手が「おしいは、『おいしい』の一歩手前じゃん」と発言したことから空気が一変。いろいろな人々が県内の「おしいもの」を高らかに歌いだすという展開。

たとえば「店舗数日本一なのに広島風と呼ばれるお好み焼き」「生産量日本一なのに知られていない広島レモン」「最後の最後に源氏にやぶれた平清盛」「旬は短い年中食べられない広島カキ」などなど。

やがて、県内全体が「おしい! 広島」がブームになっていくというストーリーです。

この動画は、特設サイトで展開されている「広島県おしい! 委員会(会長 有吉弘行)」が設立される前の軌跡を記録したムービーという位置づけ。

サイト内の「広島おしい! 年鑑」では、県内のおしい!名産、観光地、イベントなどが記載されていて、「いいね!」ボタンならぬ「おしい!」ボタンを設置。Facebook 上で情報がシェアされ、クリック数が一定数になると「おいしい!」に認定される仕組みになっています。

このキャンペーンはネットを中心に大きな話題になりました。動画は公開翌日には Yahoo! の動画ランキングで閲覧数1位になるなど、公開1週間で38万回の再生を記録。また、Facebook、Twitter、ブログなどでもこの話題を取り上げる人が大勢いました。今まで知らなかった「広島の観光資源」の認知度は大きく上がったと言っていいでしょう。

ではなぜ、これほど多くの人がこのキャンペーンに関心をもったのでしょうか?  それはこのキャンペーンが、人が話題にし、またそれを広げたくなるようなストーリーがあったからです。

まずは「おしい!」という言い方の妙。一般的に地方自治体の観光 PR というと、ストレートなお国自慢になってしまいがちです。それでは多くの地方の中で埋没してしまいます。「おしい!」は、やや自虐的でもありつつ、「おしいは、おいしいの一歩手前」という前向きな姿勢が好感をもたれます。

次に、キャスティングの妙。主演の有吉弘行さんをはじめ、なんとなく「おしい!」感じがあふれる人たちが数多く出演。また、昨年の大阪市長戦で“おしく”も(?)敗れた平松元大阪市長や、うどん県副知事として有名になった要潤さんなども特別出演していて、つい話題にしたくなります。

いずれも、「笑われる」「ネタにされる」ことを恐れないチャレンジングな姿勢が多くの人の注目を集めたのです。

しかし、このキャンペーンが優れているのは、これらの表面上の要素だけではありません。重要なのは、この「広島県おしい! 委員会」が、「広島中の『おしい!』を全国に発信することで多くの観光客に来てもらい、『おしい!』が『おいしい!』に変わる日を目指して行動する」という高い「志」を掲げて行動しているという部分です。

「志」に向かって行動している姿を見せることは、 人類共通の感動のツボ「ストーリーの黄金律」(欠落した主人公が高い目標を掲げていろいろな障害を乗り越えていく)の条件を満たします。だからこそ多くの人の共感を呼ぶのです。

このように、優れたコミュニケーションには必ずストーリーがあります。あなたの会社のコミュニケーションには、インタラクティブなストーリーがありますか?

(執筆:川上 徹也)

【関連記事】
3月の F1 層はミクシィが1位、全体に大きな変化は見られず(VRI 調査)
「IR マガジン・米国賞2012」の発表―IR プロフェショナル賞にメアリ アン アリコ氏(VRI コラム)
フラッシュゲームサイト「Y8」に勢い、検索エンジン「peeplo」も上位に(VRI 調査)
ソニーがランク圏内に、マイクロソフトは14位まで下降―2月の M3層(VRI 調査)
VRI、スマートフォンネット視聴データサービスの iPhone 版を5月中旬販売

関連キーワード:
Facebook
 
Twitter
 
Yahoo
 
うどん
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites