Marketing

マーケティング

隠された100個のオレオを探せ! -- ナビスコ「オレオ」が100周年記念キャンペーンを Facebook と東京メトロで展開

japan.internet.com 編集部
2012年3月19日 / 11:00
 
 
ヤマザキナビスコは、同社が展開するビスケット菓子「オレオ」が今年100周年を迎えることを記念し、「オレオ見つけて100万円!キャンペーン」を3月19日に開始した。

このキャンペーンは、オレオの公式 Facebook ページや、東京メトロの駅などで配布しているフリーペーパー「メトロミニッツ」4月号の誌面、そして東京メトロの「O(オー)」が付く名前の駅のポスターなどに、合計100個のオレオを隠し、それを見つけてキャンペーンサイトから応募すると、抽選で1名に100万円が当たるというもの。1つでも見つければ応募できる。
東京メトロ表参道駅に掲出されるキャンペーンポスター
東京メトロ表参道駅に掲出されるキャンペーンポスター
 
また、隠された100個のオレオには1文字ずつキーワードが隠されており、キーワードを100個全て集めるとオレオからのシークレットメッセージが読めるという。なお、オレオの公式 Facebook ページではどこに100個のオレオが隠れているかのヒントが随時公開されるとのこと。

開催期間は3月19日から5月6日のみ。キャンペーンサイトはパソコン、スマートフォン、携帯電話からアクセス可能で、応募にはメールアドレスが必要になる。また、応募は1人につき1回まで。

また、オレオの公式 Facebook ページでは100周年を記念した「Thanks Message OREO コンテスト」を実施。Facebook アプリ「Message OREO」を利用して友人に感謝のメッセージを贈ると、優秀作品の一部が7月に表参道で展開されるオレオのキャンペーンポスターに採用されるという。

■ オレオ見つけて100万円!キャンペーン
http://oreo100.jp/

■ オレオ 公式 Facebook ページ
http://www.facebook.com/nabisco.oreo
【関連記事】
Twitter や Facebook、ブログなどの更新情報を Gmail のテンプレートに埋め込める「Brand My Mail」
コーセー『Fasio』、メイクのスタイルを答えると恋愛タイプを診断する Facebook アプリを公開
トランスコスモス、本社内にソーシャルマーケティング運用拠点を開設
仕事のポリシーを格言にして投稿する Facebook アプリ「ゲンバのカクゲン2012」がオープン
クリネックス「“Feel Good”キャンペーン」のストーリー(VRI コラム)

関連キーワード:
スマートフォン
 
Facebook
 
東京メトロ
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites