Marketing

マーケティング

東芝、Facebook に連動した「スマートコミュニティ」体験コンテンツを公開

japan.internet.com 編集部
2011年11月16日 / 10:00
 
 
東芝は、電力、水、交通・物流、医療、情報など、あらゆるインフラの統合的な管理・最適制御を実現した次世代のコミュニティ「スマートコミュニティ」と同社の取り組みを紹介するサイト「Smart Community」内に、Facebook と連動した体験型コンテンツ「M/E/S/S/A/G/E 〜symphonic balance of smart community〜」を公開した。
「M/E/S/S/A/G/E 〜symphonic balance of smart community〜」
「M/E/S/S/A/G/E 〜symphonic balance of smart community〜」

このコンテンツでは、高度にネットワーク化され最適なエネルギー配分を行う電力網『スマートグリッド』と、水道、交通網、医療などあらゆるものが情報技術と結び付けられ最適化される都市『スマートコミュニティ』を LEGO ブロックを使ったアニメーションによって視覚化。Facebook でログインして最初にメッセージを入力すると、ネットワーク化されたインフラで情報やエネルギーが生まれ、そして配分される過程をアニメーションで辿りながら、メッセージが自分の元へ届く様子を体験することができる。メッセージは Facebook 上で友人、知人と共有することが可能だ。
LEGO ブロックで作られた街の中をエネルギーや情報が駆け巡る様子がアニメーションで表現される
LEGO ブロックで作られた街の中をエネルギーや情報が駆け巡る様子がアニメーションで表現される

同社によると、今後もグローバルに向けた訴求が可能なオンラインメディアを活用し、「スマートコミュニティ」取り組みに対する理解・共感が得られるように、新しい形のプロモーションに取り組んでいきたいとしている。

■東芝「M/E/S/S/A/G/E 〜symphonic balance of smart community〜」
http://www.toshiba-smartcommunity.com/fb/
【関連記事】
東芝、ケニア最大の地熱発電プロジェクトで蒸気タービンなどを受注
東芝、英国ワイト島スマートプロジェクトに参加
東芝、モバイルでフルハイビジョン以上の画面解像度
東芝、モバイル用高視野角の液晶ディスプレイを開発
東芝、国内最大級 56MW 規模の太陽光/風力発電所を建設へ

関連キーワード:
Facebook
 
東芝
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites