Marketing

マーケティング

「mod’s hair」、1枚の写真で自分が3D人形に“変身”できる体験型コンテンツを公開

japan.internet.com 編集部
2011年4月11日 / 17:00
 
ユニリーバ・ジャパンは、同社のヘアケアブランド「mod's hair(モッズ・ヘア)」のリニューアルに伴い、体験型スペシャルコンテンツ「Styling Factory(スタイリング ファクトリー)」のモバイル版、スマートフォン版を4月5日にオープンした。パソコン版は4月12日にオープンする。

「Styling Factory」は、自分自身が主役となり、スタイリングを楽しみながら世界で一つだけのオリジナル3D ドールに変身できる、サイト上のバーチャルファクトリーだ。自分の顔写真の画像をアップロードし、ヘアスタイルやファッションを選ぶと、自分自身が立体的な人形なった画像が生成される。1枚の顔写真から自動的に立体的なモデルを生成する最新の3D 合成技術を使用しているという。できあがった人形の画像はダウンロードすることが可能で、SNS のプロフィールアイコンとして利用することもできる。
森三中の黒澤かずこさんと、「Styling Factory」で作成されたオリジナル3D 人形
森三中の黒澤かずこさんと、「Styling Factory」で作成されたオリジナル3D 人形

また、パソコンサイトでは、参加者自身が「Factory Girls」のスタイリングによって人形に変身する様子が演出されたオリジナルムービーが楽しめるコンテンツも提供している。生成された動画は、自分のブログに掲載できるほかサイト内のギャラリーに展示。また希望者は Youtube で同社が展開する「スタイリングファクトリーチャンネル」にも公開することができる。
送信した写真を元にスタイリングによって自分が変身する様子が動画になる。
送信した写真を元にスタイリングによって自分が変身する様子が動画になる。

このコンテンツ公開に伴い、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさんをプロモーションキャラクターに起用。黒沢さんお気に入りのドール画像と、「Factory Girls」が黒沢さんをスタイリングするスペシャルムービーを5月10日まで期間限定で公開している。
【関連記事】
頓智ドット、Android 向け3 D 版「セカイカメラ」を4月限定公開
iPhoneを3Dスキャナーに変身させるアプリ「Trimensional」
インターリンク、セカンドライフ内で義援金受付を開始
ソニー、インド、ムンバイに HD デジタル/3D 映像コンテンツのトレーニング施設を開設
グリー、3D ゲーム開発支援で米国 Unity と技術提携

関連キーワード:
スマートフォン
 
YouTube
 
SNS
 
バーチャル
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites