Marketing

マーケティング

好きな人との「思い出の映画」ありますか?−−メディアインタラクティブ調べ

japan.internet.com 編集部
2011年3月25日 / 11:00
 
夫婦や恋人同士がリラックスして楽しめるエンタティメントといえば、テレビで放映される海外ドラマや洋画。サスペンスやラブストーリーを仲良く観ているカップルや夫婦も多いことだろう。

ネットリサーチ会社のメディアインタラクティブと、ケーブルテレビ・ CS 放送、ブロードバンドTV向け海外ドラマ専門チャンネルの「AXN」は「恋人とのひととき」に焦点をあて、思い出の海外ドラマと洋画に関するアンケートを実施。海外ドラマと洋画が好きな15歳から49歳の男女300名からの回答を集計し公開した。

まず、恋人や配偶者と観た印象に残る特別な1本があるかという問いには「たくさんある」21%、「少しある」55.3%を合わせて76.3%があると回答した。「その特別な作品を誰と観たか」という質問については、「今の夫・妻」41.9%、「かつての恋人(元カレ・元カノ)」33.6%、「今の恋人(今カレ・今カノ)」23.6%となっている。やはり好きな人、大切な人と観る作品が「特別な1本」となるようだ。
彼氏、彼女、夫婦と一緒に観た映画・ドラマで思い出に残る特別な1本はありますか?
彼氏、彼女、夫婦と一緒に観た映画・ドラマで思い出に残る特別な1本はありますか?

そこで、「好きな人と観ることで作品への評価や感想に影響があるか」を尋ねてみると、「大きい」11.3%、「少なからずある」50.7%を合わせて60%があるとした。海外ドラマや洋画を観るとき、好きな人がそばにいると、作品の印象がより深まることが読み取れる。
あなたの思い出に残る「特別な1本」誰と観ましたか?
あなたの思い出に残る「特別な1本」誰と観ましたか?

このアンケートでは回答者が好きな人、大切な人と一緒に観た「特別な1本」に対する思い出やエピソードも尋ねている。アンケートには各年代から多数のコメントが寄せられ、そこには絆が深まる二人の様子が語られていた。コメントからは画面の向こう側ではもちろん、一緒に観ている二人の中でも作品顔負けの演出が行われていたことが分かった。時代も変われば観る作品も変わるが、大切な人と過ごした美しい思い出は普遍のようだ。

■ 「忙しくてずっと会えず、やっと時間がとれたとき、外に出かけずに部屋で洋画を観ていてプロポーズされた」 (37歳・女性)

■「感動のシーンで(彼女の)手を握った」(29歳・男性)

■「普段泣かない彼が映画を見て泣き、意外な一面を見ることができた」(24歳・女性)

■「号泣する私を見てからかうように『泣きすぎ』と笑っていた」(30歳・女性)

■ 「『ニューシネマパラダイス』でアルフレッドがトトへキスシーンを集めたフィルムをプレゼントしたところで感動し、彼女も同じように涙を流していたのを見て、この人と感性が似てるし、これからもずっと付き合っていけそうと感じた」(30歳・男性)

これ以外にも多くのエピソードが寄せられたが、作中での愛と感動の瞬間が現実の二人にも訪れ、それぞれのカタチでお互いの絆を深めていたことが分かる。

今回の調査で回答者が印象に残っている作品に挙げたものは過去の名作が大部分を占めたが、現在恋をしている人にとっては「CSI:シリーズ」「コールドケース」などのクライムサスペンス、「LOST」などのサバイバルミステリー、「MAD MEN」「グレイズ・アナトミー」などの人間ドラマが新たな "特別な1本"になるのかもしれない。

今回調査結果を公開した AXN ジャパンでは3月30日まで『AXN ドラマ&シネマ サーチ レビュー大募集キャンペーン』を実施しており、既に数百件のレビューが投稿されている。「AXN ドラマ&シネマ サーチ」は洋画、海外ドラマの総合データベースで作品の内容や出演者の情報、視聴者のレビューなどを閲覧することができる。このキャンペーンではレビューを投稿した視聴者の中から抽選で1名にソニーの32型液晶テレビ「ブラビア」が当たるほか、ダイソンのクリーナーやソニーの電子書籍リーダーなどが抽選で当たる。

レビューサイトに作品の評価や感想を書き込みながら、その映画やドラマを見た好きな人、大切な人との思い出を振り返ってみるのもいいだろう。
【関連記事】
Facebook の印象「使い方がよくわからない」43.7%−−メディアインタラクティブの SNS 利用実態調査
あなたの海外ドラマへのこだわりや感想を多くの視聴者と共有しよう−−「AXN」がレビュー募集キャンペーンを開始
20代男性の8割「バレンタインに欲しいのはチョコより手書きメッセージ」−メディアインタラクティブ調べ
「へそくり」の保管場所に変化?−ポイントサービスを賢く利用する消費者が増加
サプリメントの選び方に変化 ―― 約8割が「体内への吸収」を重視

関連キーワード:
ソニー
 
電子書籍
 
クリーナー
 
海外ドラマ
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites