Marketing

マーケティング

買い物から帰って気づく「うっかり買い忘れ」、経験は?−ダノンが主婦に意識調査

japan.internet.com 編集部
2011年2月23日 / 21:00
 
重い荷物を持ちながら買い物から帰ってきて、買ったものをチェックする。すると「あ、しまった!」と思った経験はないだろうか。ダノンジャパンは、30代を中心とする主婦500名に対して「食材の買い物に関する意識調査」を実施。主婦がよくしてしまう「買い物の失敗」が明らかとなった。

調査対象者の「食材の買い物に出かける頻度」について、最も多かったのは「週に2〜3回」で54%。以下、「週に1回」(16%)、「週に4〜5回」(16%)、「ほぼ毎日」(13%)と続いた。また、食材の買い物に出かける際の「家からお店までの片道の移動時間」については、平均「10.6分」。普段の買い物は近場ですませている主婦が多いようだ。

● 買い物の失敗、「余計なものを買った」「必要なものを買わなかった」が上位に

「食材の買い物で、よく失敗すること」を質問したところ、最も多かったのは「必要のないものをつい買ってしまった(不要な買い物)」で56%。そして、その次に多かったのは、「冷蔵庫にあると思って買わなかった食材が、実は冷蔵庫になかった(勘違いによる買い忘れ)」が47%と、主婦の2人に1人が回答した。以下、「冷蔵庫にすでにある食材を誤って買ってしまった」(43%)、「賞味期限が短いものを買ってしまった」(13%)と続いた。
買い物でよく失敗することは?
買い物でよく失敗することは?

主婦の2人に1人がよくしてしまう、「勘違いによる買い忘れ」。具体的にどのような食材で「買い忘れ」をすることが多いかを尋ねると、最も多かったのは「卵」で36%。以下、「牛乳」(34%)、「マヨネーズ」(28%)と続いた。普段から頻繁に使用する食材や調味料で「買い忘れ」をする主婦が多いことがわかった。ちなみに、「ヨーグルト」と答えた人も11%いた。

このように、うっかり勘違いから「『買い忘れ』をした際にとる行動として、最も頻度の高いものは?」と聞いたところ、一番多かったのは「現状あるもので代用する」(51%)となった。次いで、「メニューを変更する」が36%で、「お店に買いに戻る」という人はわずか9%となった。お店まで片道およそ「10分」でも、その食材だけのためにお店に戻るという主婦は少ないようだ。また、「メニューの数を減らす」という主婦も3%いた。

● 買い忘れ防止は、冷蔵庫の整理から?

「買い忘れ」をしてしまう原因について聞くと、25%が「冷蔵庫の中の整理ができていないから」と回答した。また、「冷蔵庫の奥にある食材が見えないから」(21%)、「家族が食材を定位置にいれず、食材がどこに行ったか分からなくなってしまうから」(11%)と、冷蔵庫の中が整理されておらず、食材の「定位置」が決まっていないことが原因となっているようだ。冷蔵庫の中がごちゃごちゃしていることが「買い忘れ」などの失敗につながっているのではないだろうか。
ちゃんと冷蔵庫を整理しないと、「勘違い買い忘れ」が多発する?
ちゃんと冷蔵庫を整理しないと、「勘違い買い忘れ」が多発する?

「勘違いによる買い忘れ」は、普段から頻繁に使用する食材で失敗してしまう主婦が多いことがわかった。今回の調査で、「冷蔵庫に必ず入っている食材」として、「ヨーグルト」と答えたのは主婦の43%。約半数が必ず冷蔵庫にヨーグルトを入れているようだ。

そこで、ヨーグルトに関して主婦に調査を実施。「ヨーグルトはどのようなタイプのものが好きですか?」と聞いたところ、60%が「1食分のパックに分かれているもの」と回答した。その理由として、「大きいものだと食べきれず、賞味期限が切れることがあるから。(36歳)」、「お皿を洗わなくてすむから。(28歳)」、「子供が簡単に食べられるから。(39歳)」などがあがった。「小分けタイプ」のヨーグルトが主婦に人気のようだ。

今回調査を行ったダノンからも小分けタイプの「ダノンビオ」が発売されているが、同社では現在「はじめよう!わたしのビオ生活 プレゼントキャンペーン」を実施している。抽選でダノンビオ4個パックが2個入る「ダノンビオオリジナル専用ケース」が19,800名にプレゼントされ、これを使えばダノンビオが冷蔵庫にあるのかどうかが一目でわかり、うっかり買い忘れも防げるのかもしれない。
【関連記事】
インタラクティブもストーリーで動かそう―「ガストール 胃痛オブ・ザ・イヤー」のストーリー(VRI コラム)
「クルマ文化再生の救世主、求む」−トヨタ、ソーシャルアプリ企画コンテストの応募受付を開始
生活者のニーズは環境意識、節約、そして刺激を両立した「エコハデ」−アイシェア調べ
Share を通じて著作権侵害、地方公務員男性を逮捕
DNP、ADK と脳科学を応用した広告手法を開発する「脳活プロジェクト」を開始

関連キーワード:
食材
 
牛乳
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites