クラウド型 CRM システムのシナジーマーケティングは2011年2月1日、オンデマンド型アプリケーション開発プラットフォーム「Force.com」に構築したマーケティングオートメーションシステム「Synergy!LEAD on Force.com」のサービス開始を発表した。

昨年10月にセールスフォース・ドットコムと締結した業務・資本提携に基づくもの。

Synergy!LEAD on Force.com は、シナジーのマーケティング系システム「Synergy!」と、salesforce.com の営業マネジメント系システム「Salesforce CRM」を統合する、マーケティングオートメーションシステム。

顧客開拓からリード(見込み客)の獲得、セールス対応までの課題を可視化する。リードの発生段階から ROI の評価基準となる情報が入手できるため、マーケティング業務の効率化と案件の成約精度を向上できる、という。

このサービスはすでに、インターネットデータセンターのビットアイルが採用を決定している。

初期費用は29万4,000円、月額費用は15万7,500円で、いずれも総額。

 

リードプロセスマップ機能画面
リードプロセスマップ機能画面
*クリックして拡大