2009年12月1日、大阪キタを代表するファッションビル「HEP FIVE」は、毎年絶大な人気を誇る同ファッションビルブランドの、2010年お正月福袋のネット先行予約を受付開始した。

この HEP FIVE の「福袋ネット先行予約」は、シナジーマーケティング株式会社の提供する、SaaS 型コミュニケーションプラットフォーム「Synergy!」の導入により実現している。

HEP FIVE のオフィシャルサイト(パソコン・モバイル共)から、Synergy! で作成した福袋予約フォームに誘導し、予約申込者の情報を同システムが安全に一元管理する。同システムにより、当選者の抽選や、メールでの抽選結果の通知まで行える。

今回受付を開始したのは、年始に発売される「HEP FIVE」の福袋ネット先行予約。この福袋のネット先行予約は、「HEP FIVE」にて、毎年売り切れ御礼となる人気ブランドの福袋を、事前に確保できる顧客の利便性向上と福袋を求めて早朝からできる長蛇の列を緩和し、混雑に伴う事故を防止することを目的として、2009年より導入された。

福袋のネット先行予約は、2009年12月1日〜15日の期間、パソコン・携帯電話からファッションブランドごとに予約できる。