japan.internet.com
マーケティング2006年12月5日 12:00

第三十五回 「マッシュアップ SNS 事例 〜かわるナビ」

この記事のURLhttp://japan.internet.com/wmnews/20061205/6.html
著者:斉藤 徹
国内internet.com発の記事
前回につづき、「かわるナビ」を事例として取り上げ、その SNS 機能を中心に紹介したい。

■ダイエット日記〜かわるナビ

トップページには SNS の要素はほとんどなく、一般のコンテンツサイトといえる。SNS の要素は、会員登録すると My Page にあらわれてくる。My Page は、3カラム(3段組み)レイアウトとなっており、その配置は次の通りである。

左カラム
「写真とプロフィール」、「友人一覧」、「参加コミュニティ」、「メッセージ管理(コミュニティメンバーや友人とのメッセージ交換)」、「仲間を探す」、「友人を招待する」という SNS コンポーネントが配置されている。

「仲間を探す」では、食の志向やサイト利用の目的などで探せるようになっているなど特化型 SNS の特徴が見られる。

中央カラム
メインにあるのが自分自身の目標とダイエット成果をグラフ化により一目で確認できる「あなたの目標」。さらに、「新着メッセージ」や「自分自身の食事日記」、「友人の食事日記」、「My 献立ライブラリー」など SNS コンポーネントが並んである。

右カラム
「カレンダー」、「今日のレシピ」、「今日のコラム」、「カロリーママブログ」、「お知らせ」など、味付け的なコンテンツが配置されている。

多彩な「生活改善レシピ」という誰でもなじめるキラーコンテンツでユーザーを引き込み、「ダイエット日記」をつけるために会員登録に誘導する。そこでクチコミを通じて同好の仲間との交流がはじまり、自然に SNS コミュニティを活用するようになっていく。

また「カロリーママ」という専門家と双方向に交流できるなど他のサイトにはないサービスでしっかり会員グリップを高めていく。

mixi のようなコミュニティ完結型 SNS に馴染めるユーザー層は意外に狭い。コンテンツやコマースを入り口にして SNS に誘導する「マッシュアップ型 SNS」の見本のようなサイトである。

【当コラム執筆は、Looops Communications 代表である斉藤が担当しています】


japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.