japan.internet.com
マーケティング2006年8月29日 13:00

市民記者によるニュースサイト「オーマイニュース」、広告配信管理に DART を導入

この記事のURLhttp://japan.internet.com/wmnews/20060829/3.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
ダブルクリック株式会社は29日、オーマイニュース・インターナショナル株式会社が運営する市民参加型インターネットニュースサイト「オーマイニュース」上の広告配信管理に「DART for Publishers」を提供、同サイトが開設された8月28日より広告配信を開始したと発表した。

オーマイニュースは、市民記者から寄せられた原稿を編集し、ニュースとして Web サイトに掲載するという参加型ニュースサイト。すでに韓国では成功を収めているが、日本版も開設初日から盛り上がりを見せた。

韓国での同サイトの収入源は約7割が広告料収入となっている。今回日本版オーマイニュース上の広告配信管理システムとして導入された DART for Publishers は、Web サイト運営企業向けの ASP 型広告配信管理サービス。Web サイトにおける広告配信の効率化、広告掲載レポートの自動作成、広告掲載期間・インプレッション数の任意設定などの機能を備える。

DART for Publishers は、ソーシャルネットワーキングサービス「mixi」に導入されているほか、7月からは投稿映像コミュニケーションサイト「ワッチミー!TV」の試験運用にも提供されている。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.