Marketing

マーケティング

DNP デジタルコム、企業 Web サイトを診断するサービス「Site Dock」を開始

japan.internet.com 編集部
2006年8月1日 / 14:00
 
株式会社 DNP デジタルコムは1日、Web コンサルティング事業の第一弾として、企業 Web サイトの運用面の課題を診断するサービス「Site Dock」を提供開始した。

Site Dock は、企業 Web サイトの運用状況を定期的に診断するサービス。8月1日より開設する「Site Dock QE(Quick Examination)コース」では、20から30の設問に答えることにより一次的な課題抽出を行う。

ユーザーは Site Dock 専用サイトにアクセスし、オンラインでアンケートに回答する。記入する項目は Web サイトの更新頻度、キャンペーンの実施頻度、メールマガジン配信回数、アクセスログ、受注ログの分析頻度、顧客行動データの分析頻度など。アンケート結果をもとにした診断結果は PDF で3営業日以内に利用者に報告される。

レポートでは、サイト更新、キャンペーン実施、メールマガジン配信などの運用について、レーダーチャートで実施状況を確認することができる。また、施策ごとに他社との偏差値による比較を行い、取り組みが不足している項目を明確にするという。そのほか、バナー広告など Web サイトへの流入経路で不足している媒体、キャンペーンなど会員確保の施策において不足している手段を確認することができる。

Site Dock QE コースの価格は10万円。今後は、より詳細な診断を行う「GE(General Examination:総合診断)コース」、生活者の意見も反映した「EE(Extra Examination:拡張診断)コース」などを開設する予定。
【関連記事】
DNP、RSS で企業情報を配信するサービスを提供

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites