japan.internet.com
マーケティング2006年5月26日 09:00

Infoseek 検索キーワードランキング (2006/5/16〜2006/5/22)

この記事のURLhttp://japan.internet.com/wmnews/20060526/5.html
著者:Infoseek
国内internet.com発の記事
時事
今週の1位は、20日に世界一斉同時公開された映画「ダ・ヴィンチ・コード」。 次点につけたのは、不安定な天候を心配した「天気情報」。 ゴールデンウイーク以降、雨続きでこのまま梅雨に突入してしまうのか?  また沖縄地方へ接近した“台風1号”により、早くも8位「台風情報」が検索された。 6位は「秋田小1男児殺害事件」。今年に入ってランキングに挙がったものだけでも7件、子供が巻き込まれる事件が発生している。

その他、わいせつ写真の掲載で社長ら3人が逮捕された3位「東北サファリパーク」、 “ジーコ”監督などJリーグサポーター支援のもと臓器移植をうけたが急逝してしまった9位「神達彩花」ちゃん、 初夏の訪れを告げる浅草神社の10位「三社祭」など。 (表1)

エンタメタイトル
各国で週末の興行収入成績1位を記録、日本でも過去最多の863スクリーンで封切られた「ダ・ヴィンチ・コード」が堂々の1位。 ランキング内にも“最後の晩餐”“イエス・キリスト”“マグダラのマリア”などの関連キーワードが見られ、 世界最高峰の暗号解読に余念がないよう。 雨の日の読書には日本語版第6巻が発売された3位「ハリー・ポッター」はいかが? 

先週97位から4位に急上昇したのは、6月10日公開“宮崎あおい”主演映画「初恋」。 現在 NHK-BS2 で第11シーズンが放送されている「ER」も急上昇をみせて7位に。 来週はカンヌ映画祭のパルム・ドール獲得作品などのラインナップが予想されるが、果たして?  (表2)

企業名
3月期連結決算が出揃った「企業名」ランキングをお届け。

1位は局アナの盗撮事件報道により急上昇した「日本テレビ」。 巨人戦中継の不振により在京民放決算では今季唯一の減収も発表され、散々。 ナンバーポータビリティ制を前にワンセグ、おサイフケータイ、 Suica・iPod との連動などコンテンツでユーザ囲い込みにしのぎを削る携帯電話業界からは、「NTT ドコモ」が先んじて5位。 追いかける圏外13位“ボーダフォン”は、今年10月から“ソフトバンクモバイル”に全面移行することが発表された。 不祥事の悪印象がぬぐいきれない「NHK」は6位、2006年上半期のランキングを牽引してきた「ライブドア」はポイントも落ちつき8位に。 (表3)

(記事提供:Infoseek


(表1) 時事(集計期間:2006/05/16〜2006/05/22)

ランク エンタメタイトル
1
ダ・ヴィンチ・コード
2
海猿
3
ハリー・ポッター
4
初恋
5
DEATHNOTE
6
あいのり
7
ER
8
医龍
9
仮面ライダーカブト
10
轟轟戦隊ボウケンジャー
11
愛の流刑地
12
テニスの王子様
13
どっちの料理ショー
14
ギャルサー
15
バルトの楽園
16
宮廷女官チャングムの誓い
17
さくらん
18
インサイド・マン
19
ぴーかんバディ!
20
ウルトラマンメビウス


(表3)企業(集計期間:2006/05/16〜2006/05/22)
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.