Marketing

マーケティング

IDC Japan、2003年3月期の国内SI売上高ランキングを発表

japan.internet.com 編集部
2004年3月23日 / 00:00
 
 
IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社は2004年3月23日、2003年3月期の国内システムインテグレータ(SI)の売上高ランキングを発表した。

発表によると、富士通が1位となり、2位が NEC、これに官公庁向け案件に支えられた日立(3位)および NTT データ(4位)が続いた。

ITサービス全体では第2位となった IBM はアウトソーシング事業へのシフトが進み5位となった。トップ5社は大型SI案件の多くを押さえており、寡占化が進行しているようだ。

業種別に見ると、金融ではトップ5社が僅差で首位を争っており、NRI、日本ユニシス、TIS が上位に食い込んだ。製造では、富士通が首位となり、NEC、日立、IBM、東芝が続いた。公共では、NTT データが首位となり、富士通、日立、NEC、東芝の順となった。

官公庁や通信向け案件では、NTT データがプライムコントラクターとなり、複数のベンダーが参画することも多いため、競合・協業関係が交錯している、とのこと。

国内SI売上高ランキング
出典:IDC Japan
【関連記事】
IPv6 バックボーンネットワーク市場は2005年以降に拡大の見込み――IDC Japan
2002年国内 OS 市場、Linux が第三の OS に――IDC 発表
成長を維持できるのは負荷分散アプライアンス――IDC Japan の調査
IDC、米国サイトで日本語による検索を可能に
国内無線 LAN 機器の出荷数、年間31.7%増のペースで成長――IDC が予測

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites