株式会社マクロミルは2003年11月25日、同社が提供するネットリサーチサービスにおいて、原田知世をイメージキャラクターとして新たに起用し、PR活動を開始したことを発表した。

この取り組みは、同社がネットリサーチ市場において、競合他社との差別化やブランド構築が重要であると考えたことによるもの。

「原田知世のマクロミルをはじめましょう」では、リサーチの特長や利用シーン、ラインナップなどを分かりやすく説明した。現在第一部が公開されており、12月上旬より第二部を公開する予定。

同社は、リサーチの工程を自動かした独自開発システム「AIRs」を使用したネットリサーチサービスを提供している。