japan.internet.com
マーケティング2001年3月23日 00:00

AOL と Foundry が、技術およびマーケティング提携を拡大

この記事のURLhttp://japan.internet.com/wmnews/20010323/8.html
著者:Thor Olavsrud
海外internet.com発の記事
ルータやスイッチ製品メーカーの Foundry Networks (カリフォルニア州サンノゼ) と AOL Time Warner は22日、こ れまで結んできた、技術およびマーケティング提携を拡大すると発表した。オンライン広告に加え、AOL が合併で新た に獲得した、出版物やテレビなどのメディアでも、Foundry の広告を行うというものだ。

22日に提携の拡大が発表されると、 Foundry (NASDAQ:FDRY) の株価が一時上昇した。 Foundry 株は、昨年200ドルまで高騰したものの、最近の取引では、低迷したままほとんど値動きがなかった。一方 AOL (NYSE:AOL) の株価には、さしたる好影響は表 れていない。

新たに拡大した提携は、複数年におよぶ数百万ドル相当の、技術およびマーケティング提携で、Foundry は AOL にネ ットワーク製品やサービスを提供する。かわりに AOL は、同社のオンラインサービス『America Online』や 『Netscape.com』、Time Inc. の出版物、そして CNN などを擁する Turner Broadcasting System の放送ネットワ ークで、Foundry の広告を行う。

なお、提携の金銭的条件は公表していない。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.