japan.internet.com
マーケティング2000年10月3日 00:00

ニューエコノミーには50代以上のパワー必須、英国研究所

この記事のURLhttp://japan.internet.com/wmnews/20001003/8.html
著者:John Lewell
海外internet.com発の記事
イギリス、ロンドン発──英国の労働顧問グループ、The Industrial Society が2日発行したレポートによれ ば、新しい経済の発展は50代以上の年齢層にかかっている。

アナリストの Charlotte Thorne 氏が執筆したこのレポートのタイトルは『知恵のためのビジネスケース、経験 は不可欠』(Experience Necessary - the business case for wisdom)。この中で、ドットコムが高い成長を実現 するのに、いかに経験豊かなビジネスマンに頼っているかが述べられている。

同氏は「現実のビジネスは知恵の後に来るものだ。このことから、より高齢の労働者が知恵ビジネスの第一線に はかかせない」と述べる。50代以上の人が、戦力として考えるべき人材になりつつある。こうした傾向を人口統 計、および労働市場のトレンドから同氏は導いている。

Thorne 氏は50代以上をいくつかのグループに分類し、各グループに象徴的な名前を与えている。分類のトップは 「軍馬」──不景気を乗り切ったことのある白髪混じりの隊長だ。

「信頼できるガイド」というグループもある。他の媒体で消費者から信用されている人で、現在はインターネッ トのサイトでフロントを務めている。テレビの『アンティーク コレクションショー』のホスト、Hugh Scully 氏 はおそらくこのカテゴリーだ。

ところで、そのほかにも提携先の企業と折衝ができる能力を持った人々といったようなカテゴリーもある。特 に、高齢者が敬われるアジアでは重要で、世界的な野心を持つドットコムにはこういったカテゴリーの人材が必 要だ。

ベンチャーキャピタル Apax Partners の Ronald Cohen 氏の報告によれば、若い起業家は経験豊かな人材を求め ている。彼らは自分たちのビジネスを上場するために経験者が必要なことをわかっているのだという。というわ けで、Thorne 氏のレポートには「戦略家」というカテゴリーも用意されている。

The Industrial Society は、50代以上の人材がネットワーク経済に引き抜かれているという見方を、複数の統計 を引用して明らかにしようとしている。米国では高齢者が労働力の10%を構成しているが、米国の雇用の伸びの 22%を占めているという。

1996〜2000年のオーストラリアでは新規雇用の4分の3は、45歳以上の労働者へ回されている。

英国では、50歳以上が国家の富のほぼ80%を占めている。

残念なことにレポートにあるように、ほとんどの英国政府の部門は強制退職年齢を60歳としたままだ。この年齢 は、ほとんどの政治家やドットコムの相談役にとって、調子が出始めたばかりの年だというのに。

japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.