Marketing

マーケティング

職場でのインターネット利用は仕事に好影響?

InternetNews Staff
2000年9月1日 / 00:00
 
 
企業が従業員を定着させるのを手伝う情報サービス機関、Xylo, Inc. が30日に発表した新 しい全米調査結果によると、仕事中にウェブを使う従業員は、自分たちがより生産的でよ り良い仕事をし、より幸福でストレスも少ないと感じていると主張しているという。

特に生産性の向上が注目される。仕事中にインターネットを使う従業員のうち、圧倒的多 数の86%が仕事中にウェブを使うことは仕事に悪い影響を与えないと報告し、ほぼ半分の 46%がインターネットのおかげでより生産的になると主張している。仕事中に個人的な理 由でインターネットを使った場合でさえも、調査対象となった人々の56%が、インター ネット使用はポジティブな影響を与え、仕事の質を改善し、ストレスを少なくすると述べ た。

Xylo の社長兼 CEO、Norman Behar 氏は、「従業員にほんのちょっとオンラインで過ごす ことを認めて、ディナーの予約をするとか、旅行の計画をするとか、贈り物を選ぶといっ た個人的な問題に対処することを会社が許せば、従業員は仕事と家庭生活の要求をよりよ くバランスさせることができる。従業員は、雇主が従業員の仕事と家庭生活のバランスに 気を配っていると感じると、より生産的で忠実に会社のために尽くす傾向がある。これ は、従業員を引きつけて定着させる際に強力な競争力を会社に提供する」と語った。
【関連記事】
職場における便利なコミュニケーション ツールはEメール?
STREETSPACE の提案は、近所のお店でインターネット
ドイツ、インターネットブームで雇用が急増
最新版 ICQ 2000a Beta 4.29 の配布が開始

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites