「アレゲなニュースと雑談サイト」がモットーの技術系ニュースメディア「Slashdot Japan」と、OSS(オープンソース ソフトウェア)の開発・配布サイト「SourceForge.JP」のサイト名称が5月11日から、「スラド」と「OSDN」に変更になる。

Slashdot Japan と SourceForge.JP は、VA Linux Systems Japan OSDN 事業部(現 OSDN)として、米国 VA Linux Systems OSDN 部門(現 Dice Holdings Slashdot Media 部門)とのライセンス契約のもと、2001年からサービスを開始した。

今回のサービス名称変更は、OSDN の経営方針と米国 Dice Holdings の事業の方向性の乖離が大きくなったことによるもの。