宇宙航空研究開発機構(JAXA)三菱重工業(MHI)は、日本の主力ロケット「H-IIA」の27号機「H-IIA・F27」を使い、1月29日10時21分(日本時間)に偵察衛星「情報収集衛星(IGS)レーダ予備機」を種子島宇宙センターから打ち上げる。

偵察衛星「情報収集衛星(IGS)レーダ予備機」打ち上げは明日10時21分、「ニコ生」で生中継
H-IIA ロケット
(出典:JAXA)

ドワンゴとニワンゴは、コンテンツ配信サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で打ち上げのようすを生中継する予定。番組名は「【生中継】種子島・H-IIAロケット打ち上げ/IGS衛星 【NVSミラー】」で、放送開始時刻は当日10時。番組ページには「日本の偵察衛星IGSの予備機がこっそり打ち上がります」と記載されている。