日本 HP は、マネージド IaaS(Infrastructure-as-a-Service)ソリューション、「HP Helion Managed Virtual Private Cloud Lean」(HP Helion Managed VPC Lean)を発表した。高品質サービスを圧倒的な低コストで行い、運用監視オペレーションを提供する。

HPの新しいクラウドソリューション HP Helion Managed VPC Lean は、中規模およびエンタープライズ企業のアプリケーション開発、テスト環境、職場でのコラボレーション ソリューションなど、比較的軽いワークロードをサポートするもの。短時間で使用を開始でき、オンデマンドによる機能追加にも対応する。

国別のクラウドによるデータ主権の明確化、高レスポンス、コンプライアンス、高可用性、セキュリティ、各種の継続性オプションなど、マネージド VPC のエンタープライズ機能を、少ない初期投資で活用できる。

月額サービス料金は、最小仮想サーバー1台あたり1万500円から。クラウドでアプリケーション動作を確認したい場合、HP がフルサポートでトライアルサービスを提供する。