WAN 最適化ベンダーのリバーベッドテクノロジーは、Microsoft のパブリッククラウド Azure に対応した「Riverbed SteelHead 8.6」を発表した。

Azure 対応になったことで、Riverbed SteelHead は、90%のパブリッククラウドでアプリケーションデリバリを最適化できるようになった。

同社はまた、「SteelHead CX 7055v」の販売も開始した。SteelHead CX 7055v は、プライベート/ハイブリッドクラウドに最大 1Gbps の最適化トラフィックを提供する、エンタープライズクラスの仮想ソリューション。